マスターカード・ランキング

MasterCardは、ニューヨークに本部を持つマスターカード・ワールドワイド社(MasterCard Worldwide、NYSE:MA)が世界に展開する国際統一ブランド。ヴィザ・ワールドワイド社(Visa Worldwide、NYSE:V)が国際展開するVisaと共に世界を二分するメジャーブランドです。

MasterCard提携のクレジットカード(※)には5つのランクが存在します。上から「ワールド」「チタン」「プラチナ」「ゴールド」「スタンダード」です。

例えば、株式会社シティカードジャパンが発行するシティ リワード ワールド カード(年会費:12,000円(税抜))は最上位の「ワールド」ランクですし、株式会社オリエントコーポレーションが発行するPremium Gold iD(年会費:1,950円(税込))は「ゴールド」ランクです。

マスターカード・ワールドワイド社は、「ゴールド」以上のランクのカード保有者に対して、独自の特典サービスを提供しています。

  • ゴールドトラベルサービス国際線手荷物宅配優待サービス(チタン、ゴールド対象)
  • 国際線手荷物無料宅配(ワールド、プラチナ対象)
  • 空港クローク優待サービス(期間限定)
  • 海外携帯電話・海外Wi-Fiルーターレンタル優待サービス(期間限定)
  • 高級レストランの指定コースの料金1名分無料
  • MasterCard Taste of Premium(国内外のホテル、高級旅館、ジャズクラブなどの優待プログラムの総称)
  • スターウッド・ゴールド・プリファード会員資格特典終了
  • Starwoodヨーロッパ、アフリカ、中東プロモーション
  • バンヤンツリー特典
  • ZUJIプロモーションMasterCard特典

などがそれに当たります。MasterCardホルダーは、クレジットカード発行会社提供のサービスと国際ブランド会社提供のサービスの双方を利用可能なわけですね。

当サイトでは、上に列記した、マスターカード・ワールドワイド社が「ゴールド」以上のランクのカード保有者に提供している独自サービスと、各ランクに位置するクレジットカード一覧およびその詳細スペックを紹介します。そして、各ランクごとの人気ランキングも紹介します。

貴方に相応しい最高の一枚を見つけてください。

また、即日発行可能なMasterCard搭載クレジットカードの紹介や、Visa、アメリカン・エキスプレス、JCB、銀聯などの国際ブランドと比較した世界シェアの紹介、海外専用プリペイドカード「キャッシュパスポート」の話題にも触れています。

(※)マスターカード日本メンバーは、MasterCardブランドがアコム、イオンクレジットサービス、青山キャピタル、アプラスフィナンシャル、セディナ、クレディセゾン、日立キャピタル、ジャックス、ゆうちょ銀行、ライフカード、三菱UFJニコス、NTTファイナンス、オムニカード協会加盟会社、オリエントコーポレーション、ポケットカード、楽天カード、りそなカード、SBIカード、武富士、トヨタファイナンス、ユーシーカード、UCS、トラベレックスジャパン、ヤフー、三井住友カード。Cirrusブランドがみずほ銀行、ジェーシービー、新生銀行、ジェイティービー。
『月刊 消費者信用 2011年9月号』(金融財政事情研究会)参考。

このページの先頭へ